スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<銃弾入り封筒>小沢幹事長や検察幹部に 脅迫などで捜査(毎日新聞)

 東京都中央区銀座8の日本郵便銀座支店で、銃弾とみられる金属が入った民主党の小沢一郎幹事長と最高検の伊藤鉄男次長検事あての封筒が見つかっていたことが分かった。いずれの消印も22日付で同支店管内で投函(とうかん)されたとみられる。警視庁が脅迫や火薬類取締法違反容疑で捜査している。

 小沢氏あての封筒は23日午前10時20分ごろ、郵便物の仕分け作業をしていた職員が発見し、築地署に届け出た。中にはライフルの実弾とみられる金属1個と小沢氏を批判する記事の見出し部分を切り張りした官製はがき1枚が入っていた。あて先は小沢氏の自宅だった。

 伊藤次長検事あての封筒は、24日午前9時ごろに仕分け作業中の職員が発見。連絡を受けた最高検が丸の内署に届け出た。封筒には厚紙に包まれた銃弾のような金属1個と「なぜ小沢を逮捕しないのか」などと文字が切り張りされた官製はがきが1枚入っていた。【古関俊樹】

【関連ニュース】
銃弾?入り封筒:東京地検に届く 小沢氏逮捕求め
首相官邸:実弾?入り封筒、小沢氏事務所にも
脅迫:銃弾?入り封筒、東京地検に届く 民主・小沢氏逮捕求め
脅迫:官邸と小沢氏に銃弾?入り封筒
新商品:オリジナルTシャツを発売--文具店「オオイシ」 /静岡

感染経路は特定できず=愛知の鳥インフル(時事通信)
「日本医学健康管理評価協議会」を設立-日医など10団体(医療介護CBニュース)
診療報酬22年度改定 30床の療養病院 在宅患者の暮らし支える(産経新聞)
シュワブ陸上案検討認める=普天間移設「その方向に進んでいる」-北沢防衛相(時事通信)
自民が審議復帰、国会正常化=議運委員長解任案を否決-衆院(時事通信)
スポンサーサイト

<無免許はり治療>肺傷つけ死亡 院長ら逮捕 大坂(毎日新聞)

 大阪府池田市の「メイプル鍼灸(しんきゅう)整骨院」で昨年12月、はり治療を受けた主婦(54)が死亡する事故があり、大阪府警は23日、無免許ではり治療をして肺を傷つけ死亡させたとして、副院長の岡村祐樹容疑者(26)=兵庫県西宮市大屋町=を業務上過失致死などの疑いで逮捕したと発表した。

 院長の吉田起祥(きよし)容疑者(37)=大阪府箕面市桜ケ丘2=も同日、無免許の岡村容疑者にはり治療をさせたとして、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律」違反の疑いで逮捕。岡村容疑者の容疑は昨年12月15日、主婦の背中にはりを深く刺し翌日に低酸素脳症で死亡させた。【花牟礼紀仁】

【関連ニュース】
無免許はり治療:大阪の副院長ら逮捕 肺損傷で主婦死亡
三重大病院:過失認定 国に6千万円賠償命令
柔整師詐欺:療養費詐取で、柔道整復師団体元代表に実刑判決 /大阪

山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦(時事通信)
「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南-さいたま地検(時事通信)
<共産党>町田、日野市議選で全員当選…地方選で健闘(毎日新聞)
窃盗容疑で来週再逮捕へ=ブラジル人の男4人-名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
首相動静(2月19日)(時事通信)

民主党 小沢幹事長と菅副総理 囲碁対決実現に政界が注目(毎日新聞)

 自らの資金管理団体をめぐる事件で求心力が低下している民主党の小沢一郎幹事長と、菅直人副総理兼財務相との囲碁対局が行われるかどうかが、両者の距離を測る尺度になるとして、政界で注目を集めている。2人は03年の民主党と自由党の合併前後から折に触れて対局してきたが、今年1月にも実現するはずだった政権交代後初の対局は、一連の「政治とカネ」問題でうやむやとなったままだ。

 菅氏が「小沢さんの方が強い」と漏らす両者の腕前だが、これまでの対局について菅氏に近い議員は「2人だけでは会わず、お互い側近を連れて会う。政治的な儀式だ」。

 1月の対局は、菅氏側近の荒井聡首相補佐官と、小沢氏側近の石川知裕衆院議員を通じて計画されていた。ところが石川議員の事件が本格化した1月11日、菅氏は「もうちょっと間をおいて」と語り、立ち消えになった。

 鳩山由紀夫首相は小沢氏と微妙な距離を取り始めている。石川議員の起訴後には、小沢氏と距離を置き、菅氏に近い枝野幸男氏を行政刷新担当相に登用した。小沢氏に近い議員は「どんなに忙しくても2人とも時間を作ろうと思えば作れるはずなのに」と懸念する。【念佛明奈】

<交通事故>横断中はねられ小2男児死亡 愛知・春日井(毎日新聞)
花粉シーズン到来 対策グッズが華やかに ファッション性アップ(産経新聞)
<ニュース1週間>バンクーバー五輪が開幕/フィギュア高橋が銅/スピード男子五百で長島が銀、加藤が銅(毎日新聞)
アメリカンなヤシ並木誕生へ 福生市(産経新聞)
<ハイチ大地震>陸自医療援助隊の100人帰国し解組式(毎日新聞)

覚せい剤密輸、過去最高の68件=「小口化して空輸」09年成田空港-東京税関(時事通信)

 昨年中に成田空港で摘発された覚せい剤密輸事件は68件と、最も多かった2004年の48件を上回り過去最高だったことが19日、東京税関成田支署がまとめた密輸概況で分かった。押収量も約86キロに達し、過去3番目の多さ。同支署は「08年以降、海からの大口の密輸が相次いで摘発されてから、小口化して空から密輸しようとするケースが増えている」としている。
 成田支署によると、摘発数のうち30件が1キロ以上で、摘発がない月はなかった。仕出し地は、中国が最も多く22件で、次いで台湾(10件)、マレーシア(10件)の順。覚せい剤汚染の世界的な広がりを背景に、ギニア、トルコ、ベトナムなど、初めての仕出し地もあった。 

【書評】『たった独りの引き揚げ隊 10歳の少年、満州1000キロを征く』(産経新聞)
外国人参政権法案「議員立法を用意」 民主・川上氏(産経新聞)
<JR中央線>高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響(毎日新聞)
ユキヒョウ 世界最高齢、パトラ死ぬ…名古屋・東山動物園(毎日新聞)
普天間、県外移設は困難=国民新・下地氏(時事通信)

湯浅氏は引き続き協力を=菅副総理(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は19日午前の閣議後の記者会見で、「年越し派遣村」の村長を務めたことで知られる内閣府参与の湯浅誠氏について「貧困問題はより大きな問題になっているから、同じような立場で協力してもらいたい」と述べた。
 湯浅氏が鳩山由紀夫首相に内閣府参与の辞任を申し出たとの一部報道に関し、菅氏は「もともと、(2009年の)年内まではやるが、その後のことは白紙にしてほしいと言われていた。継続してほしいと私も首相も話している。近々、最終的な気持ちを確かめたい」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

中部空港でシンガポール機トラブル、滑走路一時閉鎖(読売新聞)
<医療ミス>チューブ外れ60代患者死亡 熊本医療センター(毎日新聞)
覚せい剤密輸、過去最高の68件=「小口化して空輸」09年成田空港-東京税関(時事通信)
ホッキョクグマ 引っ越しの双子 札幌でお別れ会(毎日新聞)
【from Editor】テロで失われる命の尊さ(産経新聞)

<労働保険審査会>マツダ元派遣男性の失業手当延長を裁決(毎日新聞)

 マツダ(広島県府中町)の元派遣労働者の男性が「派遣と期間工との間で雇用形態が違法に切り替えられたせいで、失業手当の受給期間が短くなった」と訴えていた雇用保険の再審査請求で、労働保険審査会が男性の受給期間を90日から180日に延長する裁決をしていたことが15日、分かった。裁決は2月10日付。同審査会は、雇用保険の給付処分などに関する行政不服審査を行う国の機関。同様に受給期間延長を求めている労働者も多く、影響が広がりそうだ。

 広島市中区の本澤正さん(43)が昨年8月、再審査請求していた。本澤さんは04年12月に派遣会社に雇用され、マツダ本社工場に勤務。雇用形態が4年の間に4回、派遣とマツダが直接雇用する期間工に切り替えられた末、08年12月に雇い止めとなった。失業手当は90日分支給された。

 しかし、雇用保険には同一雇用主の下で3年以上働いたとの条件を満たせば「特定受給資格者」として失業手当の受給期間が延長されるルールがあり、本澤さんは該当すると主張。180日に延長することを求めて広島労働局に審査請求した。【樋口岳大】

【関連ニュース】
失業:パート狙い撃ち1月56.4% 非正規の解雇で突出
外国人労働者:09年15.7%増、最多は中国25万人
労働者派遣法:労組や弁護士が抜本改正求める
派遣労働者:携帯で条件チェック 連合が2月サイト開設
派遣法改正:通訳など専門26業務も 首相

<中医協答申>病院勤務医を重視 4月実施(毎日新聞)
東京医大、生体肝移植死で遺族に謝罪と3千万円(読売新聞)
奈良の長谷寺で春を呼ぶ火祭「だだおし」(産経新聞)
長崎知事選受け自民、「政治とカネ」で攻勢へ 22日から審議拒否(産経新聞)
<訃報>岩渕とくさん89歳=岩渕徹・徳間書店社長の母(毎日新聞)

自民党 野田聖子議員、総裁選出馬に意欲(毎日新聞)

 自民党の野田聖子衆院議員(49)=比例東海ブロック=は18日、和歌山市で演説し、同党の次期総裁選に「女性代表で出ようかと思う」と、出馬に意欲を示した。谷垣禎一総裁を「物足りない」と批判、「もっと元気のある力で、党を再生するのではなく新生させなくてはいけない」と訴えた。

 今夏の参院選に出馬する元夫の鶴保庸介参院議員(43)=和歌山選挙区=の後援会集会で演説した。野田氏は、「舛添(要一・元厚生労働相)さんが出る出ると言われているけど、ええ年ですから。小池(百合子・元防衛相)さんにはちょっと休憩してもらって」などと党内の有力者に触れたうえで、「女性議員のなかで党歴は私が断トツ。“長老”として、意志をもって真剣に勝負していきたい」と語った。演説後の取材には、「総裁選のことはジョークだ。まじめな話ではない」とはぐらかした。

 鶴保氏については「大好きで政治家として尊敬できる」とし、元夫婦の漫才師をもじって「永田町の『京唄子、鳳啓助』として、皆さんに幸せと笑いをもたらしたい」などと述べた。【山下貴史】

【関連ニュース】
衆院代表質問:首相挑発に乗らず 谷垣氏「予算、密室で」
衆院代表質問:「鳩山政権は小沢独裁」…谷垣氏が追及
谷垣自民総裁:定年制厳守を3氏に通告…将来見直しは含み
自民党:谷垣総裁、山崎拓氏と会談 非公認を直接伝える
谷垣総裁:消費税10%以上必要

新防衛大綱向け論議=有識者懇が初会合(時事通信)
食道に気管チューブ=口内洗浄後、入院患者死亡-熊本(時事通信)
石川議員の離党を了承=民主、処分せず(時事通信)
<外交フォーラム>4月号で休刊 事業仕分けで「廃止」判定(毎日新聞)
元選対幹部有罪判決で民主・小林氏、辞職を否定(読売新聞)

<鳩山首相>夫婦別姓制度「基本的には賛成」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は16日、首相官邸で記者団に対し、選択的夫婦別姓制度の導入について「私自身は前から基本的には賛成している」と前向きな意向を示した。その上で「家族のあり方や権利につながるので、一人一人いろんな考え方を持っているテーマだ。国民の意識を学びながら、政府としてまとめられるかどうか、千葉景子法相を中心に努力している」と語った。夫婦別姓制度を巡っては、千葉法相が前向きな一方で、亀井静香金融・郵政担当相が反対を表明するなど閣僚の足並みがそろっていない。【山田夢留】

【関連ニュース】
消費税:「4年間は上げぬ」首相
鳩山首相:エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意
確定申告:かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」
子ども手当:11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定
鳩山首相:子ども手当財源「無駄の削減でできた余裕で」

人の見た目は歯が命? ライオンが意識調査(産経新聞)
司法過疎地で相談千件、29歳弁護士奮闘(読売新聞)
国家公務員削減「3万5千人以上」枝野刷新相(読売新聞)
【1都4県週刊知事】東京 石原慎太郎知事 5万ドル値切りました(産経新聞)
無修正わいせつDVD販売店を一斉摘発、16万9千枚押収 大阪府警(産経新聞)

反捕鯨団体が液体入りの瓶=船員3人、顔に痛み-南極海(時事通信)

 水産庁に入った連絡によると、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」が日本時間11日午後から12日未明にかけ、南極海で調査捕鯨を行っている日本の船団に妨害活動を行った。調査船「第2昭南丸」に刺激臭の強い液体が入った瓶が投げ込まれ、顔に液体を浴びた船員3人が肌の痛みを訴えている。今年の調査捕鯨で、船員に被害が出たのは初めて。
 赤松広隆農林水産相は12日の閣議後会見で、「大きな怒りを感じる」と強く非難。その上で、SSの活動拠点であるオーストラリアや船籍国であるオランダなど関係諸国に、再発防止策を取るよう改めて申し入れたことを明らかにした。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
捕鯨妨害船が異常接近=水産庁
反捕鯨団体、2隻で妨害=日本船団を南極海で
反捕鯨団体がまた調査妨害=予防船と接触

計画書作成せず手術実施=山本病院患者死亡-奈良県警(時事通信)
パトカーとトラックが炎上=トンネル内で追突、警官2人重軽傷-岡山・山陽道(時事通信)
個所付け問題 小沢氏「あれはまずい」(産経新聞)
「芦屋の景観にふさわしくない」 市がマンション計画不認定に(産経新聞)
鯨肉窃盗、無罪を主張=グリーンピース2人初公判-青森地裁(時事通信)

<訃報>齋藤賢四郎さん89歳=元ナブコ社長(毎日新聞)

 齋藤賢四郎さん89歳(さいとう・けんしろう=元ナブコ<現ナブテスコ>社長)16日、心不全のため死去。葬儀は20日午前11時、東京都文京区大塚5の40の1の護国寺「桂昌殿」。喪主は長男総一郎(そういちろう)さん。

<小沢幹事長>極東の安全保障 米抑止力が重要(毎日新聞)
宇都宮線が全線運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)
機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)
<訃報>岩渕とくさん89歳=岩渕徹・徳間書店社長の母(毎日新聞)
石川被告、民主党離党へ きょう小沢氏に伝達(産経新聞)

<不正車検>手抜き整備でいすゞ子会社検査員11人書類送検(毎日新聞)

 トラックの車検で必要な整備をしたように装ったとして、神奈川県警交通捜査課などは10日、神奈川いすゞ自動車(本社・横浜市)と同社の県内7事業所の自動車検査員計11人を、道路運送車両法違反(指定整備記録簿虚偽記載)容疑で横浜地検に書類送検した。県警によると「手抜き整備」は86年ごろから続いていた。

 送検容疑は07年4~12月、港北サービスセンター(同市都筑区)など7事業所で、中型トラックなど22台の車検の際、必要なドラムブレーキの分解整備をしなかったのに、指定整備記録簿には整備したと、うその記載をしたとしている。検査員は「負担軽減のためだった」と容疑を認めているという。

 同社が08年4月に国土交通省関東運輸局(同市)に出した調査報告書によると、県内11事業所中9カ所で01~07年に1340台の不正車検をしていた。同社は「本社の指示命令はなかったが、事業所で慣習化し、上層部も見て見ぬふりをする体質になっていた」と話した。

 「手抜き整備」は08年2月に関東運輸局が改善報告を求めて発覚、同8月に5事業所の指定取り消しなどの処分をした。【中島和哉】

【関連ニュース】
訃報:吉田実さん85歳=元いすゞ自動車専務
訃報:吉田実さん 85歳=元いすゞ自動車専務
いすゞ自動車(7202)は大幅続伸 「商用車販売回復、10-12月期は営業黒字100億円超の公算」報道で先回り買い膨らむ
大分・柳ケ浦高野球部バス事故:車検業者に行政処分 シートベルト不備見逃す

2010年度診療報酬改定のポイント(3)(医療介護CBニュース)
<さっぽろ雪まつり>来場者が過去最高 11日終了(毎日新聞)
山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)
150億円?ローソン子会社専務ら不正流用(読売新聞)
高齢資産家から現金詐取、兵庫県臨時職員を逮捕へ(読売新聞)

下関市で「ふくの日」祈願祭(産経新聞)

 「ふくの日」の9日、フグの大漁と航海安全、商売繁盛を祈る祈願祭が、全国一のフグ流通拠点、山口県下関市の恵比須神社で営まれた。

 下関では縁起を担いでフグを「フク」と呼び、下関ふく連盟が語呂合わせで2月9日を「ふくの日」に制定。関門海峡を望む同神社で営まれた神事には関係者らが参拝し、イキのいい天然物が神前に供えられた。

 神事のあと、市内の福祉施設にフグ刺しなどがプレゼントされた。11日には、南風泊市場で「ふくの日まつり」が開かれ、「ふく鍋」のサービスやフグのつかみ取りなどが行われる。

【関連記事】
トラフグ低温養殖で8割超が雄 白子の収量大幅アップ
下関で新春恒例のフグの初競り 安値でスタート
フグ中毒で店主を在宅起訴 業過傷害で山形地検「あまりに不注意」
天然“寅フグ”ほぼ半値… 下関で初競り
大黒門市場で歳末大売り出し フグの振る舞いも

<ビル売却脱税>暴力団組長を起訴 東京地検特捜部(毎日新聞)
<訃報>谷部平太郎さん91歳=元日本ピストンリング専務(毎日新聞)
<調査捕鯨>シー・シェパード、レーザー照射で再び妨害(毎日新聞)
御室桜 クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
大雪と強風 北日本から北陸の日本海側で 交通機関に乱れ(毎日新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。